スポスタじじぃのブログ

趣味のバイク(スポーツスター)とバス釣りや日々の事など・・・・

走り納め

いよいよ2015年も最終日。

と言うことで、午前中にチョイ乗り。

20151231_095854


すぐ近くの日あたりの良い田園。

緑や畑、小川のある風景は、癒されるなぁ。





20151229_150550


友人宅、実は一昨日に行った。

友人宅へ。今年は幻のツーリングになったけど、来年も一緒にどっかいこうな って。

この白い車のホイール、僕も偶然まったく同じホイールだった。

友達とは、そんなもんやなぁ。 おもろい。




20151231_100305


で、また近くの竹やぶ前。

今日(31日)は天気が良いので、気持ちええわ。

今年は、この相棒もシングルシートになったり、なんやらかんやら細かいところが進化して

ちょっと乗りやすくなった。

来年こそ、フロントフォークのオーバーホールしてやろ。

気にしだすと、サスの動きが悪いのが気になってしょうがない。



20151231_100334


初乗りは、いつになるか予定はないけど、オイルランプ点きだしたし、オイル足さなあかんわ。

この相棒に、また今年始めたこのブログをいつも見てくれているあなたに、ありがとう!

来年も、今年よりもっと良い年にできますように! がんばるべぇ。

では、良いお年を!!!!!!!!!

今年は、ありがと!
来年もよろしく!
飲みすぎるなよ!
昼まで寝てるなよ!
ぽち 押し忘れんといてや!

にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

釣り納め

2015年も残りわずか、あんたの今年はどうやった?

じじぃは、マイナス要因のない、良い年やったと思ってる。

スポーツスターにも、だいぶ慣れてきたし。

で、28日は毎年恒例の釣り納めに行った。

ターゲットは、当然ブラックバス。

世間では、バスと言えば「外来魚」→「在来種を食べつくす悪い魚」→「害魚」→「駆除」

といった構図が焼印の如く定着されたが、過去に昭◎天△が琵琶湖の漁港でブルーギルの放流式典で

放流した事は、あまり知られていない。(そうやねんて!漁港の近所の人から聞いた)

この件を語りだせば、キリがない、在来種や外来魚にとって一番の脅威は人間の存在やろ。

今になって、湖岸のあちこちに葦植えたり。(ええ事やん)

難しい事はともかく、友達と琵琶湖の北へ向かった。

20151228_215141

そう、ヨルナンデス。

僕の持論は、バスは温帯の魚→寒いの苦手→冬は夜、寒くて寝れへん→昼の暖かい時間に寝る

で、夜なんです。

それと、オカッパリ(岸釣り)は昼 他の釣り人も結構いるので、人の少ない夜の方が集中できる。

そう、集中力が大事やわ。

20151229_001923

集中してる? 

よう考えたら、あほやろ? このくそ寒い時に、暗い暗いとこで・・・・・・。

でも今年はまだ暖かい方。

28日の夜は、京都は月が出てたのに北湖西岸では雨が降ったり、やんだり。

20151229_002106

そんなに寒くはなかった。

2月頃は、スローに巻いてくると、ロッドのトップガイドが凍って、巻き上げができなくなる事もある。

そんな時でも、一晩に一回のアタリしかないのはザラ(スプーク)。

もう30年ほど前から、冬夜釣行をやっている。(ただのヘンタイやん)

最初の頃は、南湖の某小さな漁港で一晩で数十匹とか、数釣りが楽しめた。(楽しかったなぁ)

それが、年々釣れなくなって、北へ北へと・・・・・・。

ここ数年、北もショボくなって来た。(年によって、いろいろ)

20151229_002635

今年の釣り納めやけど、今シーズン初は、かわいい奴が、相手してくれた!

今回、最初から結構アタリがあった!(今シーズンええかも!)

当然釣れた方が楽しいけど、釣れんかってもアタリがある事が大事やねん。

アタリがあるのに釣れへんのは、腕のせいやしな。

寒くて、ラインがやっと見えるほどの暗いところで、「コッン!」「ココン!」と生命感の感触があると

「ん?」と緊張するし、目もさめる。

20151229_002555

ここでは、結局チビ達2匹に遊んでもらった。

友達は、もうちょっと(ほんまちょっとやで)大きいのを同じく2匹。

このあと東岸へ。

東岸は雨が全く降ってなかった、が爆風!!

ちょっとやってみたが、風が強く、釣りにくいし、寒い!

「今日は釣れたし、帰ろっか」

今シーズンは、ちょっと期待できるかもしれん。


いつも見てくれて、ありがとサンライン! ?
年賀状書いたか?掃除したか?
走り納めしたか?
「はい」の人も「いいえ」の人も
  ↓↓ぽちっと、押してみ?

にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

古い雑誌

車のタイヤをスタッドレスに履き替え、夏タイヤを倉庫(レンタル)に入れた。 ついでに・・・

たしか、この辺に・・・・・・あった、あった。

20151222_213940

1972.5 のモーターサイクリスト。   43年前や!でもこの本買ったんは覚えてる。

当時5月号は、その年に販売されている国産車アルバムのようなもの。

20151222_214050

なつかしい!

20151222_214121

CB450(左端、二段目)があるやん! これね、高校時代に友達が乗ってた。

たしか国産バイクで初のDOHCやったと思う。

この頃は、デザインの流れが変わる時やったね。CB450の右がCL450、その右はCB450エクスポート。

ディスクブレーキやわ。

そしてこの時代、高速道路に入れるように、135とか、175ccという中途半端な排気量が増えた。

20151222_214203

K1やね、385,000円だって!価格据え置きやったんか。  お碗ヘルがかっこええ~!

20151222_214238

当時、本の中身は80%くらいがモノクロでザラ半紙のような紙。文字も活版。(僕、写植してた事があるねん)

それぞれのバイクの特徴的なメカを解説している。 これ読むの結構楽しみやった。

もう一冊。

20151222_214614

これは、1970.12 CB750(K0)が国内発売されて、一年ちょっと。

表紙は、インディアンエース1300とヘラクレス2000(ロータリー300cc)。 実は、この本友達のやった!

20151222_214651

表紙をめくると、今ではありえへんKwasaki の広告。 W1 と MachⅢ。

この時、W1はまだこのモデルやったんか。

20151222_214732

W1SAの参考出品モデル。この代でやっと右ブレーキ、左シフトのオプションが用意されたんか。

XSもXS1からXS650へ、マイナーチェンジする時やった。

 ま、この本をリアルで見てたじじぃ少年は

後にこのXS650に乗るとは、夢にも思ってなかったやろなぁ。

20151222_214748

モーターショーの雰囲気は、イラストで紹介。  今なら苦情が出そうやけど、このイラストは

摺本好作(スリモト コウサク)氏のイラストで、じじぃの好きなイラストレーター。

氏は今もバイクに乗ってるそうなで。

僕もね、一時はもう忘れてしまおうと思っていたバイクに、縁あって戻って来れて

ほんと、  良かった。

まだまだ、乗って、触って、語って、眺めて  いやぁ、バイクって ほんと いいですねぇ。



今日も最後までお付き合い、ありがと。

励みにぽちっ、行っとこかじじぃ嬉しくて


にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村
プロフィール

じじぃ

ギャラリー
  • 快晴や けどな
  • オーバーホール
  • オーバーホール
  • オーバーホール
  • オーバーホール
  • オーバーホール
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ