スポスタじじぃのブログ

趣味のバイク(スポーツスター)とバス釣りや日々の事など・・・・

いままでのバイク その5

2台のSRを手放して次に乗ることになったのが、
フリーウェイ-1
HONDAフリーウェイ、250水冷OHC単気筒のスクーター。

今思えば、SRに乗っている頃からバス釣りにのめり込んで、オカッパリ→ゴムボート→ボートエース→
船舶免許取得→アルミボートをカートップでと・・・・お金使いすぎ!時間無さすぎ!

そらバイクから遠ざかるわな。しかも欲しいと思わせるバイクもない。
で、バイクの位置づけが変わったのか便利なのがいい、でもそこそこは走って欲しい、でこれ。

シート下にメットが入り、GiviのBoxを着けていたので、たいそう便利だった。
通勤に、プチツーリングに、買い物に良く乗った。

さすがにHONDA、故障もなく、と言いたいところだが、
一回だけそれもカムの軸受けベアリングが逝ってしまった。
キャブをいくら調整してもアイドリングが安定しない、単気筒だから多少のバラつきは理解できるが。
ある時カムチェーンを確認していると、ヘッドカバー内に小さなものが光った、???ゆっくりとクランク軸を回すと、カムチェーンのプーリーの中心が楕円を描いて回っている。
いままでメインとしたバイクはサービスマニュアルをほとんど入手していた。
良く覚えてはいないが、部品を取り寄せ自分で修理した。日常の足だから必死にやったんだと思う。
修理して掛けたエンジンの「トントントントン、トゥル~ン、トントントン」の音は今でも覚えている。
バイクに限らず、機械ものって一緒に難関を乗り越えると、愛情が増すねんなぁ。

最後まで読んでくれて、ありがと。
↓↓ついでに、押してぇな。お願い!しますぅ。
にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

いままでのバイク その4

「SR500」の次に乗ったのが
sr-1985-1-1
そうなんです。「SR500」です。(写真は400)
なんで同じバイクを・・・。違うんねん、オイルラインやフロント19→18やタンク形状、XS650を彷彿させるドラムブレーキ冷却ホール(SRは実際には穴はあいてないが)など細部がそそる仕様になっている。
しかもこれは乗り換えではなく、買い足しでSRを2台持つ事になった。
当時は雑誌等でカスタムSRの特集が良くあった。
人が乗っている分には、BSA、ノートン、のようなSRもいいなぁと思ったが、
このままのデザインが気に入っていたので、特にカスタムはしなかった。

人の(自分だけかも知れないが)物欲というものは限りがなく、今のSRとこう違う、ここも違う、欲しい欲しいと
思っていた物が手に入ると納得してしまうのか、しばらく経つと・・・・。

たしかに単気筒の「タタタタッ~」という乗り味は好きだが・・・な~んかちゃうねん、な~んか。
1台目に気づけよって事ですが、当時正直言って国産で「これ欲しい!」と心躍るバイクがなかった。
その中でSRの存在は唯一欲しいと思わせるバイクだった。

そんな事でSR達とは数年のお付き合いで、だんだん乗らなくなり、車検も切れ置いてあるだけの
かわいそうな状態になった。

そして次は、とんでもない・・・。

にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

いままでのバイク その3

「RZR250」から乗換えたのは、
GAG
スズキGSX-Rのような、「GAG」。こいつは愛くるしいという言葉がぴったりの可愛いやつだった。
なんでこれをRZR下取りに新車で買ったのかはよく覚えてないが、たぶんちょっと疲れたのでは・・・。
HONDAの小排気量は沢山乗ってきて、エンジンも似たような形だしと思ったのが間違い。
かたや回転を上げると、「ぷぃーん」と音と振動がまとまっていくのに、
このエンジンは回転を上げると「ガァ~~」と、どうにもまとまりのない・・・。
真剣にバーディー系エンジンをカブ系エンジンに積み替えようかと思ったくらい。
でも2年くらいは乗っていたと思う。

後に友人から焼きついた同じGAGをもらって2台になり、1台を室内に飾っていた。
でも当然、650や2スト43psの加速を味わった奴が、GAGだけしかないのは耐え切れず、
以前から大変気になっていた
SR500-4-1
「SR500」に乗る事になった。GAGはセカンドバイクで。
SRは何といっても「美しい」。GKデザインの良い仕事です。
エンジンの造形と、タンク形状に惚れ込んだ。
ただ買った中古車はSPで、キャストホイールがどうにもアンバランス。
見た目に重たいので、知り合いのバイク屋さんのメカ担当に「スポークホイールのいらんのあったら言うて」とお願い、SRのスポークに入れ替えた。

当時通勤は国道9号線を15分くらい走るのだが、9号線に出たところで、後輩のSRX600とよく会った。
その場合、会社までのバトルが始まる。
負けるとその日は仕事がどうも・・・。
たぶん勝負は五分五分だった・・・事にしとこ。

その後輩はDAX50も持っていた。
ある時、「70のエンジンが手に入ったんですけど」
「今晩やる?」
「いいんですか?」
で、朝までかかって、DAX70で彼は仕事に行った。
若かったなぁ。

 にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村
プロフィール

じじぃ

ギャラリー
  • 盆休み ・・三昧
  • 盆休み ・・三昧
  • 盆休み ・・三昧
  • 盆休み ・・三昧
  • 盆休み ・・三昧
  • 盆休み ・・三昧
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ