最近仕事もちょっと忙しい。 ちゅうか、普段が暇過ぎやわな。

なにかと忙しい毎日の中、今日は休み。 午前中は散髪、夜は用事のスケジュール。


朝から曇って、いつ雨が降ってもおかしくない空模様。

すぐには降りそうもないので、バイクで散髪へ。 チョットでも乗りたい。

本当は近いので、遠回り。  機嫌よく走ってると カラカラッ  カラカラッ   ???

なんか外れた?  停まって音がしたであろう、下回りを覗き込む。   なんもない。

その音は、フェンダー(金属)の ネジが緩んでガタついた様な音。  知らんけど。

散髪されながら、仕事や趣味の話をしながらも、頭の中では「あの音」の原因追求検索が稼動している。


あぁ、そう言えば去年 奈良のオンリーミーティングで出会った人(名前も知らん)が言ってたなぁ。

「先日、前のスプロケのナットのロックプレートのネジが緩んでた。カラカラ音がして、結構あるらしいよ。」

HD99XLH018

10)がスプロケナット(正しくはトランスミッション・スプロケット・ナットやて)

18)がそのロックプレート。  2)がそれを留めるネジ 2本で留まってる。


それなら「あの音」のつじつまが合う。  ロックプレートはたぶん薄い鉄板みたいし、ネジがゆるんで

プレートが遊んでるんかもなぁ。   常時鳴らんのが、気になるけど・・・・とりあえず。


20161022_134429

ほんまは、昼寝したかったんやけど、今日やっとかな  後がない。

スプロケカバーを外すには、Fマフラー、ステップ、Rブレーキマスターを外さなあかん。

もしかしたら、Rエキパイまで?   邪魔くさぁ~。  


20161022_140557

Fマフラーのジョイント部分がなかなか  固い。   CRCのお力を拝借。



20161022_140612

ちょっとずつ  くいくい と。   マフラーを抜いていく。




20161022_141057

ぬけたぁ~。   この状態でセル回したら・・・・。  そんな誘惑に・・・・。 

大人やし、そんな事はしませんよ~。


で、このステップ。   頑張って回したら固いけど、なんとか回る。

2周まわしたけど、緩んでる様子がない!    これ あやしい。回したらあかんやつかも。

とりあえず、スプロケカバーのネジをすべて取ってみる。  カパッ!  あれ?

ステップはカバーに着いてるんや!   さすが、米国  おもろい事しる。

でも良く見ると、Rエキパイも外さないとカバーは取れない! 
 

なるほど、このカバー削ってる人いたけど、そうゆう事な。

さすがに米国産やわ。  日本製なら、間違いなくRエキパイそのままでカバーが取れるように

どちらかを逃がしてあるはず。  ハーレーのディーラーのメカさんも大変やなぁ。  スポならまだええけど。


で、肝心のロックプレートは・・・・

20161022_142156

隙間から、見えた。  コロッケがスプロケで、ロックプレート(灰色のん)もネジも緩んでなさそう。

ちなみに、手前にみえてるのがステップのシャフト。 なんかピン穴みたいのが空いてる  ピンはない。

気にしたらあかん。 見てない見てない。  これだけ固く締まってるんやし。


良かったぁ~  やけど   あの音は何やったんやろ? 

たぶん、石でも巻き上げてフェンダーでカラカラしてたんでしょ。  切り替え早っ!

これ位の年式のスポと付き合うには、豊かな想像力と素早い切り替えが必要やわ。



で、この作業は?   また戻す  はぁ~   


20161022_143229

こんなに汚れてもた。




ま、おかげで 未知の部分を垣間見る事ができたし。  良しとしよう。   ちゃんちゃん。


ちかれた。





みなさんのスポのご機嫌は?
メンテの秋ですよ!
走るのも楽しいけど
触るのも 楽しい(しんどいけど)
だから バイクは楽しいねんな!
見たで!のぽちっよろしく 
にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村