スポスタじじぃのブログ

趣味のバイク(スポーツスター)とバス釣りや日々の事など・・・・

2017年04月

来た来た。

ついに来たでぇ。  

20170417_185932

何でしょうねぇ?







20170417_190331

これでした!  







20170417_190355

Fフォークのスプリング。





以前からスポのFフォークには不満があった。 

ちょっと柔らかいねん。 1200Sはハーレーにしては、珍しく減衰力調整の出来る、カートリッジ式の

Fフォーク。 調整は出来るけど、基本柔らかいのでハードに設定すると、今度は動きが鈍くなる。

大陸をクルージングするハーレー全体に、そうゆう設定らしい。

っちゅうか、そんな事 あんまり気にしてないように思う。


僕なんか 峠でもそんなに攻めた走りはしないけど、この接地感のないFフォークは いやや。 

なので、日本のユーザーでフォークスプリングを、腰のある硬い物に交換している人は多いらしい。

多くのメーカーから強化スプリングが出ているが、1200S用が販売されているのは

  ・プログレッシブ
  ・ハイパー・プロ
  ・レーステック
  ・トラック・テック  など

ここで 「レーステック」 か、サンダンスの 「トラック・テック」 の二つに絞った。

どっちがええねん?  ネットで調べてみても、自分が付けた物を駄目と言う人もないので

比較にならへん。  

価格は、スプリング+オイルでどちらも、25,000円くらい。

双方とも宣伝コピーは、似たような内容。




バルブ

これは、レーステックのカートリッジ式用ゴールドバルブという物。 ダンパーロッド 式と形状が違う。

これをオイル(フルード)の通り道に装着し、シムを噛ませ通り道を調整する事で、

ダンパーの強弱の調整をすると言うもの。 知らんけど。 

1200Sにも付いているけど、もっとシンプル。


レーステックのスプリングは、F社ではこのゴールドバルブとオイルのセット(48,000円)でしか売ってない。

ゴールドバルブ装着するのが前提の物なんか?


逆にB社では、ゴールドバルブとセットではない。 スプリング+オイルで販売している。

という事で、一度に50,000円は辛いものがあるので、B社の「スプリング+オイル」に決定。


なぜトラック・テックにしなかったか、それは万一スプリングを交換しても満足出来なかった場合(ないと思うけど)

後でゴールドバルブを入れられるから。  その場合レーステックのスプリングの方が相性が良いと考えた。

たぶんスプリングが堅くなるだけで、充分やとは思ってるけど。  攻めへんし。 


実はこのB社に以前電話した事がある。

今回のようにスプリングを変えようと思ってね。  その時、Oさんが凄く親切に教えてくれた。

それも選択の理由。 その時は結局チャンスを逃してしまったので、今回になったという事。


いよいよメンテをやらなあかん。 内容が豊富なので時間かかるし、GWにしようか?

天気が良ければいいけど。  


GWの作業を少なくする為に

土曜日に、プライマリーチェーン調整・オイル交換・フィルター交換・ETC配線確認をやった。

全て完了。ETCの配線は、前回バッテリー載せた時に繋いでなかっただけ。

20170422_091914

今回は、サイドスタンドだけで・・・。

20170422_092151

今回フィルターは、黒にしてみた。 失敗。

なんか注意書きが日本語と英語で書いてあるんやけど、フィルターを締めこんだら

日本語が上に来る! しかも真っ白の文字で。 ここはシールにして欲しかった。



土日の2日間、用事があって200キロほど走ったけど、会長! ちゃうわ快調! 




以前、マジェのFフォークとキャリパーを
OHして、乗り心地が 凄く良くなった。
走るのが楽しかった。
今回も、それが目標。  
にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

春やなぁ。

せっかく桜の季節やのに、最近の週末は天気が良くないねぇ。 

そんな中、今日は久しぶりに晴れた。

午前中、いつも行く ちょっと離れた場所まで散髪に。 

20170416_103934

河川敷に菜の花が綺麗に咲いていた。 川向こうには、桜も。

たまには、音のしない 自転車も ええもんや。 しんどいけどな。 

うぐいすが鳴いてるのが聞こえた。


バイクは? と言うと、先日乗った。

もうオイル交換しなあかんし、プライマリーチェーンの伸びも気になる。 低速でシャクる。

更に、FブレーキのOHもしな 時々鳴きがでるのと、多少の引きずりがある。

おまけに、ETCのどこかが断線? パイロットランプが点かない。 

など、色々と かまってちゃん になったはるので このまま乗るのは あかんやろ。

なので、やる時は  やる  つもりで。  また今度。 


バイクのメンテもタイミングが。
時間と材料とやる気が揃って
やっと出来る。
GWかなぁ。走りたいけど。
    
にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

ちょっと気になるバイク

先日、「東京モーターサイクルショー2017」の記事に(行ってへんで)

20170326-10262596-carview-000-1-view

こやつ がピックアップされてた。 かのゼロエンジアリングの250だ。

ご承知の通り、ゼロアンジニアリングは

ロードホッパー
この「ロードホッパー」を販売しているメーカー。 このエンジンはS&Sのショベル。

スプリンガーフォークにリジッドフレームが特徴。一応米国産となっている。

20170326-10262596-carview-006-1-view

それの250バージョンみたい。 

エンジンはパッと見たところYAMAHAのSRか?と思うけど、SUZUKI製かな?

20170326-10262596-carview-002-1-view

なんともセクシーなエキパイ。 でもやっぱりエンジン ちいさい。  シリンダー 短い。

わぁ! フレームの幅が、スポよりだいぶ広い! 普通は、こうやろな。 スポが変わってるんや。



20170326-10262596-carview-004-1-view

どう見ても、「湯たんぽ」 そのままやんか。 の、サイレンサー。


20170326-10262596-carview-005-1-view

低くする為に2分割された、ガソリンタンク。  レトロ感、満載やなぁ。





以前、これに良く似たコンセプトのバイクがあった。 ちょっと ダサいけろ。

main

ヘイスト250。 クリーブランドサイクル製、米国のメーカーで、中国生産らしい。

安いねん、30万しない。


point01b

エンジンは空冷OHVの229cc。 OHVやとぉ? 中国製みたいな。 クランクケースの形状が、やぼったいなぁ。


point02b

インジェクションではなく、キャブ仕様。 ケイヒンのキャブか?

加速ポンプも付いてるなぁ。


point06b

調整可能なシートスプリング。  シート薄くない? 薄いやろ、これは。  素材にもよるやろうけど。



kumi04b

リアフェンダーとグースネックのリジッドフレームが  そそるなぁ。

でも、全体のシルエットが なんかダサいなぁ。  カスタムベースには良いなぁ。

CIMG2185w

スプリンガーフォークを着けると、こんな感じになるらしい。 こうなると、ええかも。

こんな雰囲気が好きなのは、 じじぃは ボバー好きなんかなぁ。 それとも、ただの懐古主義か?



バイクの楽しさは、排気量の大小が全てではない事は知っている。

もちろん、後頭部をバットで どつかれた様な加速感も魅力がある。

でも、こんな素朴なローテクバイクで 田舎道をトコトコ走るのも楽しいやろなぁ。

軽いし、車検も無いし。 好きに弄れる。

でも、やっぱり  これ1台だけやったら きっと 飽きるやろなぁ。(買う予定は ないけど)




そりゃ何台も所有できれば
ええんやろけど。
現実は、そうもいかんな。
昔、先輩に言われた。
「満たされたらあかん、
そこそこハングリーじゃないと
クリエイティブな仕事は
出来ない」 と。
それに似てるかも。

にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 久しぶりに乗れた!
  • 久しぶりに乗れた!
  • 久しぶりに乗れた!
  • 久しぶりに乗れた!
  • 久しぶりに乗れた!
  • 久しぶりに乗れた!
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ