先日、約10年ぶりに友達に会いに兵庫県の山の方へ車で行った。

彼は、学生時代からの友達で当時はバイクにも乗っていて、良く山へ一緒に走りに行った。

卒業後、彫刻家として現在もグローバルに活躍している。

彫刻と言っても、金属(ステンレスやアルミ、チタン)を使った動くオブジェのような作品。

今年、アトリエを建て直したと聞いていたので、お邪魔した。

20160503_144103

作る物が物だけに、アトリエと言っても鉄工所そのもの。  広い!

天井 高~っ! 

これでも作品は当然室内で組み立てられないほど でかい!

20160503_144114

ちいさなフォークリフトも。

20160503_144130

ボール盤、フライス盤。

20160503_144142

もちろん 旋盤もある。 写真撮ってないけど、溶接も当然ある。

これだけの場所と設備があれば、ほとんどの物は作れる。

ここでスポの整備したいなぁ  と  当然思ったよ。

20160503_144152

20160503_144408

これはチタンの筒。 3mで7万円するんやて!   ええ色に焼けてる。

そう、チタンは焼けると虹色みたいな色になる。マフラーにあるなぁ。

20160503_144951

これは作品のミニュチュア。  これが不規則な動きで回る。

ちなみに、リボンの本は、じじぃの最初で最後唯一の著書。(パッケージの本なり)


彼の作品は、日本のあちこちにもある。最近ではアベノハルカスにもあるそうな。

世界にもシドニー、ポーランド、そして台湾に複数。

派手な様にみえるけど、それはほんの氷山の一角でバランスの計算とか無垢の金属棒を缶ビールほどの

厚さになるまで、中と外から旋盤で削ったりと 気が遠くなるほど じぃみぃ~な仕事。一人でやってる。

そして何より  何を作るかを考えるのが 一番しんどくて大事な部分。

ま、僕らの仕事もそうやけど。  ほとんどの仕事の 本体は、じぃみぃ~なもんや。



久しぶりに会って、お互いの仕事の苦労話なんかして、旧交をあたためた。

頑張ってる友達に会うと、良い刺激を受ける。 

休み明けから  がんばる。   休み明けから。



今日は風が強かった
最近の天気は難解や
いつもぽちっありがとう!
とっても励みになりますねん
で、きょうもよろしく
にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村