2台のSRを手放して次に乗ることになったのが、
フリーウェイ-1
HONDAフリーウェイ、250水冷OHC単気筒のスクーター。

今思えば、SRに乗っている頃からバス釣りにのめり込んで、オカッパリ→ゴムボート→ボートエース→
船舶免許取得→アルミボートをカートップでと・・・・お金使いすぎ!時間無さすぎ!

そらバイクから遠ざかるわな。しかも欲しいと思わせるバイクもない。
で、バイクの位置づけが変わったのか便利なのがいい、でもそこそこは走って欲しい、でこれ。

シート下にメットが入り、GiviのBoxを着けていたので、たいそう便利だった。
通勤に、プチツーリングに、買い物に良く乗った。

さすがにHONDA、故障もなく、と言いたいところだが、
一回だけそれもカムの軸受けベアリングが逝ってしまった。
キャブをいくら調整してもアイドリングが安定しない、単気筒だから多少のバラつきは理解できるが。
ある時カムチェーンを確認していると、ヘッドカバー内に小さなものが光った、???ゆっくりとクランク軸を回すと、カムチェーンのプーリーの中心が楕円を描いて回っている。
いままでメインとしたバイクはサービスマニュアルをほとんど入手していた。
良く覚えてはいないが、部品を取り寄せ自分で修理した。日常の足だから必死にやったんだと思う。
修理して掛けたエンジンの「トントントントン、トゥル~ン、トントントン」の音は今でも覚えている。
バイクに限らず、機械ものって一緒に難関を乗り越えると、愛情が増すねんなぁ。

最後まで読んでくれて、ありがと。
↓↓ついでに、押してぇな。お願い!しますぅ。
にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村