スポスタじじぃのブログ

趣味のバイク(スポーツスター)とバス釣りや日々の事など・・・・

バイクいじり

秋晴れの下 じぃみぃ~に

さわやかな秋晴れ!

こんな日は 走らなあかんでしょ?

やろけど、今日は 地味~に バイクいじり。

先日の

きっと たぶん おそらく この音は

ステンレスの針金がマフラーの中で、踊ってる音やわ。 自信ある。

はずやったけど・・・   

20170909_084744

だいじょぶだぁ~。  

と言う事は、あの音は? また課題だけが残る。



フロントはマフラーを外さなバッフルが取れない。

その為には、ブレーキペダルを・・・・。 しんどかったぁ。

無駄な労力を使こてもた。




20170909_091200

次は、シート、タンクを外して  プラグ交換。

そうやねん、1200Sはツインプラグやから ちょっとたいそうになる。





20170909_093441

まずは、簡単に外れるサイド側のプラグ。



20170909_093459

換えるのは、イリジウムMAX。 長持ちするらしい。

実はね、これ4本で 3,030円也!  ヤフオクでぽちっ!

当然新品やで 安いやろ? しかも送料込みやった。  



喜んでる場合やない!

20170909_094104

センターのプラグが・・・・取れんがな。  

他に持ってたハンドル付のレンチは、サイズが大きい!

そうやんなぁ、スポはNGKでは DCPR7E。 DC=16mm 

XS650 や SR500 はB=20.8mm やからね。それ用のレンチしかない。

レンチがないので 今回はサイド側だけの交換しる。

また無駄な労力を・・・でもなかった。



次に、先日ガソリンコックを純正の負圧式から

落下式に交換した時のバキュームホースの撤去。

20170820_091115

これ撤去前。 左側がコックに行っている。



撤去後

20170909_100115

 写真の角度が 全然ちゃうやん!

三つ又を取り、キャブ側からVOESにストレートに。



朝の間に 作業終了! 

試し乗りしたいところやけど、

疲れて(無駄な労力のため) 昼寝して 起きたら夕方やったわ。 




で、翌日。

IMG_20170910_110842

プラグレンチ買ってきました。

最近カー用品屋行っても、プラグとかプラグレンチが見当たらへん!

なんか ちゃらちゃらした、なくても良いような物ばっかり売ってるし。

これは、3軒目に行ったスーパー●×#!のすみっこの方にあった。

まぁ車もDOHCばかりやし、確かにさわりにくくなってるわなぁ。



リアは難なく交換。  問題のフロント。

IMG_20170910_111141

どやねん! と言うくらいやりにくそう。



IMG_20170910_111608

邪魔な物を外して・・・・。


IMG_20170910_111724

とれた。  座金付近が しろ~く粉ふいてる。

かなり劣悪な環境なんやろなぁ。  お疲れさん。

IMG_20170910_112114

何回かカジリそうになったけど、どうにか装着完了!



昼寝から起きて、ちょっと走った。

感想は?  ふつう。

(isabotenさんから「五条通りですれ違った」とあとでLINE。見られてた!)



バイクをいじるにも
良い気候になってきた
冬は寒いし、夏は暑いし
春は走りたいし
秋も走りたい
いつやるねん!
「いまでし」・・・言わんで。
    
にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

ガソリンコック交換


20170813_145012

先日の写真のこの汚れ、原因はガソリンでした。

ハーレーの純正コックは、負圧式で 走っている時は大丈夫やけど、

エンジンを止めてコック部分を覗いてみると、ホース周辺からジワジワと

ガソリンが滲んでくる。負圧ホースをさわるとジワジワ。??

たぶんガソリンは止まっていても、口に残っているのが滲んでる?


20170820_083645

先日49/48さんと「ナイトツーリング in ビワイチ」をした時にコック周辺からガソリンが

滲んでいるのを発見!

帰りに寄った(と言うか目的地やけど)風輪で、たまたま居合わせたisabotenさんの

おとさん(ご主人)が応急処置として タイラップを巻いてくれた。(おとさん!ありがとう!)

コック側のバキュームホースの口が短くてすぐに抜けるから。


20170820_083857

とりあえず、ホースを2本共抜いて見た。 負圧式やから当然ガソリンは出ない。





20170819_201502

そこで今回は、DS製の落下式コックに交換。 シール剤も一緒に購入。

コックは、ピンゲル等それこそコダワリだしたら良い物はたくさんある。

僕は、べつに ここにコダワリは ない。 ちゃんと機能して格好悪くなければ良い。



20170820_084852

ガソリンは予備タンくらいまで減ってたので、この状態でコックを外しても大丈夫。



20170820_084904

外したコック。 ストレーナーに ごみ?錆?垢?



20170820_085959

でけた。  「さら」はええなぁ。 綺麗や。



せっかくやし、負圧のしくみを 勉強。

20170820_091125

負圧は、キャブのエンジン側から取っている。

20170820_091115


すぐに2股に(青い線)別れて、写真で言うと左側がコックに

上側がVOESにつながっている。


コックは良いとして、VOESとはなんや?

20170820_091108

写真の赤丸が、VOES。

VOESとは、ヴァキューム・オペレーティング・エレクトリック・スウィッチ やと。

キャブの負圧を利用して、点火タイミングの進角を早い方か、遅い方かを切り替えるスウィッチ。

例えば、急加速や上り坂でアクセルを開けた場合に切り替わる  そうな。 知らんけど。

なので、それは必要なものと思う。

因みに、このVOESをキャンセルすると 3拍子が出しやすくなるらしい。20170820_092608

タンク装着。 バキュームホースにはボルトで蓋を。 これ、したらあかんやつやけど。

今後、バキュームホースは三つ又を撤去してVOESだけに直結の予定。


もう一つの課題、純正コックのバキュームホースの口は どやねん!


20170820_100129

下の真鍮がガスの出口、その直ぐ上の小さい突起にバキュームホースがついてた。

コック外したら良く判るけど、この小さい突起は 違う! (おとさん!違うかったわ!)

その後ろの長いのがバキュームホースの取り付け口やわ!

なんで? 以前タンク外した時に間違えたんや きっと。 ありえへん間違いや!

そりゃ、こんな短いの 抜けるわなぁ。 (おとさん!ごめんなぁ。)


20170820_100400

この短いのは、ダイヤフラム両面の間のエア抜きみたいな役割。

シンプルな負圧式コックの勉強もでけた。



<総括>

●純正コックの変な所にバキュームホースが刺さっていたのに、なぜガスの供給ができた?

○負圧でうまい具合にダイアフラムが吸い寄せられて、弁が開になっていた。知らんけど。

●バキュームホースからなぜガスが滲んだ?

○ダイアフラム側かもしくは、キャブ側から少量のガスを吸い込んでいた。

●純正の正規の口にバキュームホースを刺して、何故エンジンが掛からなかった?

○知らん。 スポが忘れてたんちゃうか?

●これならコックを変えなくても、良かったんじゃ?

○気分や、気分。 いやぁストレーナーの汚れや、パッキンも寿命やったし ええねん。



いやぁ まいった。
以前のポカが原因で。
燃料系は慎重にしなあかんな
とにかく消耗部品のかたまり
みたいになってるじじぃの
スポやわ。
また、こつこつ かまってやろか。
     
にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

Fサス 良くなった!

天気の良い日曜日、午前中は地域の掃除(まじめに出てますよ)

など用事があったので、15:00頃からちょっと走った。

あ、その前に少なかったエンジンオイルを足して、プライマリーチェーン調整をした。

20170514_161334

大原→途中→和邇→北小松 の片道50数キロ。

見た目は、何~んも変わってないけど・・・ 

Fサスの具合を確認!

ええ! ええよぉ!  

感想は以前もUPしたけど、 

○コーナリングが良い意味で ちょっと粘っこくなった。

 コーナリング中サスがふんばってくれているのがわかる。 安心感がある!

○ブレーキング、アクセルon/off 時の挙動変化が少なくなった。 以前のように スコーンと沈まない。

○今までより、小さなギャップも感じるが、不快じゃない。 ダンパーが効いて一回で落ち着く。


コーナリングのふんばりは、スプリングの効果だと思う。

小さなギャップを拾うのもスプリングがシングルレートになったからだと思う。 だから接地感がある。

ダンパーが仕事するのは、オイル粘度のマッチングだと思う。

オイルは、RED LINEのスペシャルブレンド。



これらの効果は、国産車では当たり前の事かも知れんけど、乗るのが楽しくなった!  



自分の手で触ったバイクが
良くなっていく事は、楽しい!
多少のリスクは付き物やけど
それには変えがたいものがある。
何より、乗って楽しいのが一番!
         
にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

続・スプリング交換 

先日の 「ちょっと 気になる事」 は

20170505_085941

バラす前の写真。

アクセルワイヤーが右インナーチューブ内側を通っている。 これ、普通の事あるよ。 





20170505_181525

組みあがってのテストランでは・・・。  やろ?  

実は、知ってたん。 でも、もう一度は 出来んかった。  知らん顔してた。





なので、GW最終日の これまた天気の良い朝。

20170507_083159

クソ重たいジャッキを出して、作業開始。



20170505_123553

アクセルワイヤーだけなら、ワイヤーを外して入れ替えれば ええのやけれど。

実は右側だけ、これもやりました。 アジャスターヘッドの本締めを忘れていたので・・・。 これも知ってた。

この作業、先日2本目をする時にはコツをみつけていたので、今回はスムーズにいった。



20170507_093458

で、 ちゃっちゃっと出来た。  普通に近づいた。

この日は用事があったので、  乗る時間がなかった。   乗ってみたかったぁ! 

時間を置いて乗った方が、違いが判るような気がする。 と、自分に言い聞かす。


若い頃、
いつもベッタリ一緒にいる
カップルは早く駄目になり
会いたいけど、なかなか会えない
カップルは、長続きすると聞いた
事がある。 バイクも一緒やで。
   
      
にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

Fフォーク スプリング交換

5日こどもの日 こんなに天気の良い GWだと言うのに・・・  

油まみれの一日の はじまり。

20170505_084026

まずは、ジャッキUP!   このジャッキ、運ぶの くそ重たいねん!  





20170505_085941

フェンダー、キャリパー、タイヤの順で・・・・・今回キャリパーは紐で吊るす。





20170505_123553

バラしてオイルを抜いた後、オイルシール、ダストシールを交換して一旦 組み上げる。

スプリング交換だけなら、アウターチューブをバラす必要はないけど

今回ダストシールがヒビ割れしていたので、それとオイルを完全に抜きたかったので。

ここまでは、楽な作業。 ここからが今日の山。

こんな器具を使ってスプリングを押し下げる。

これが結構難しかった。 二度とやりたくないベスト3に入るレベル。  




フォーク

スプリングを押し下げて、アジャスターヘッド(ピンク色)を外し、スプリング、スプリングカラー(青色)を

RACE TECHの物と入れ替える。





20170505_130959

黒っぽい方がノーマルスプリング。 左側1/3くらいと右側のピッチが違う、不当ピッチ。

白っぽい方はRACE TECH。 等ピッチ。  バネ素材の太さが太い。



まぁ  そんなこんなで (かなり省略やけど) ベトベトになりながら  終わった。  腰いたぁい。 



20170505_181525

組み上げてから、近くの 京大桂坂テストコースで上り下りを確認した。

劇的に変わるハズはない。 

感想は、ブレーキング時の挙動が少なくなったように思う。 腰のある感じ。

下りコーナーも、不安感がない。

総合的に、国産ノーマルな感じ。 期待通り。  以前より接地感がある。  

ええん ちゃう?  逆に今までの乗り方に、悪いクセがついていたような感じ。


20170505_183702

後片付けが しんどいね。  やっと終わって 乾杯!

以前も こんな写真あったなぁ。 今回も たまたまあった エビス。 旨い!  

気になる所も数箇所あるけど、機能的には良くなったので、また今度。



近所の知らないじぃちゃんが
「やっと出来ましたねぇ
朝から・・・たいしたもんやぁ」
と声を掛けてくれた。
疲れが ちょっとましになった?
      
にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 久しぶりに乗れた!
  • 久しぶりに乗れた!
  • 久しぶりに乗れた!
  • 久しぶりに乗れた!
  • 久しぶりに乗れた!
  • 久しぶりに乗れた!
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ