スポスタじじぃのブログ

趣味のバイク(スポーツスター)とバス釣りや日々の事など・・・・

日常

オーバーホール

とは言っても、今回は
20180511_213757

です。

先日の釣行で、ハンドルが時々 逆回転するリールがあった。



20180511_204817

ハンドル軸に「ワンウェイクラッチ」と言う一方向にしか回転しない

ベアリングがある。

ちょっとちゃうけど、下図のような構造。

ワンウェイクラッチ

これだと外筒は、時計方向には回転するが、反時計回りは、ボールが外方向に動くので止まる。

これ考えた人 賢い!




TD-X
これがダイワTD-Xの分解図。

ピンク色のがワンウェイクラッチ。

交換もできるが、とりあえず見てみる。





20180511_205108

この 水色の部分がワンウェイクラッチ。「へ」の字のバネらしき物が見えてる。

それにしても サイドカバーの内側は、かなり汚れている!



逆回転の理由は、

①ボールあるいは、ローラーが磨耗して痩せている

②ゴミ、ほこり等を噛んでいる  だそう。

①は、リールでは ありえへん。  今回は、②でした。

グリスが古くなって片寄って、硬くなっているのが原因かと。

掃除して、うす~くグリスを塗布。

直りましたがな!

その他 各部のクリーニング・注油とグリスアップ。






ついでに、他のもOH!

20180512_082619

これだけ ありますにゃわ。

全部古いけど、僕には これで充分。

スポで言うと、03までの リジスポ みたいなもんですな。

前期・中期と形は同じでも、中身はちょっと違う部分もあった。

コストダウン、耐久性、強度などのマイナーチェンジかなぁ。

後期は構造は同じでも、レイアウトが違う。

なかなか楽しいわ。

全て同じようにOHしたら、固体差はあるものの回りが軽くなった!



あ、調べてみたら スポにも ワンウェイクラッチが使用されているところがある。

スターター

セルモーターの たぶん ピンクの部分が そうやと思う。

ここらへんは、触りたくないなぁ。

リールみたいに、テーブルの上で小一時間でできる作業や無いし。




ベイトリールを使い始める頃、左ハンドルの優位性がさかんに言われていた頃で

「確かにそうやなぁ、右手でキャストしてそのままリーリング」と

きっちり乗せられてしまったので、リールは全て左ハンドルになってもた。

最近のリールは、良く出来ているんやろなぁ 触った事ないし 知らんけど。

でもボートからの釣りは、そんなに必死になって遠くへ飛ばさんでもええねん。



古い道具でも、自分に合ったものは たまに手入れして大事に使う。

バイクも一緒やなぁ。 手入れしなあかんところばっかりやけど。





最近だんだん
自分と言うものが
わかってきた
道具を使うよりも
いじる方が
好きなタイプや
釣れへん言い訳やけどな。
  
にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

またね

きのうも行ったけど、今日も行く。 またね。

今日は、まちゃお君と車で。

なんでバイクとちゃうねん?  ちょっと疲れたし。



疲れても 天気の良い休日は ゆっくりしてられへん 性格なもんで。

今日の風輪は、結構賑わっていた。

その中で、カウンターに一人ですわっていた人が

マスターとの会話の中で、このじじぃのブログの読者の人とわかった!

いやぁ~ 今日来て良かったぁ!

大阪から ビワイチして 寄ってくれはった。


こうして、本人の知らんところでいつもブログを見てくれて

いる人がいるんやなぁ。  ありがたい事です!

そこの あなた あなたも そうですか?


20180505_144457-2

すみません! 許可をいただいてなかったので 爆発してます。

きれいな 883Rでお帰りです。


20180505_144503


20180505_144528

また来て下さいねぇ!  ええ音してまっせ!

スポミーティングやりますから、その時は必ず!

またね!




GWもおわり
当初ほとんど
予定なしやったけど
振り返ってみると
遊んでばっかり。
遊んでくれた
皆さん
ありがとう!
また遊んでや!
 
にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

春やなぁ。

今日3月3日は、ひなまつり。 あんまり関係ないけども。


天気も良く、京都市内の最高気温は 17℃!

明日は更に上がって、21℃だそうな。

まだ3月初旬やで、  騙されへんぞ。

と 思っとかな、次にちょっと寒くなると 風邪ひくし。



そんな今日は、仕事やねん。

20180303_082209

久しぶりにバイクで来たった。 陽射しも春っぽくなってきたみたい。

明日も用事で、乗れそうにないし。




話は変わるけど

3/18からいよいよmotogp2018が始まる。

m-1

昨シーズンはホンダのマルケスと、ドゥカティのドヴィが最後までタイトル争いで

マルケスの勝利だった。



m-2

既にドゥカティもホンダ、ヤマハとのチャンピオン争いの常連になったなぁ。


m-3

そして、今年は表彰台の一番高い所に立って欲しい この人ロレンソ。

応援してるで!



応援といえば

m-4

今年からmotogpに昇格となった、久しぶりの日本人ライダー、中上選手も

応援してるでぇ! 結構調子良いみたいですね。

楽しみやなぁ!



あ、そう入れ歯 ちゃう! そう言えば

スポの「うさぎさん」出るんやなぁ。

spo

アイアン1200と48スペシャル やて。 ふぅ~ん。





まだ寒い日もあるやろけど
春っぽくなってきたね
この冬はあまりメンテしなかった。
やる所は、ある事はあるけど
オイルの滲みとか。
メンテ箇所が
段々と邪魔くさい所に
なってきたなぁ
まぁ、ぼちぼちいこか。
  
にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

たぶぃ!

久しぶりの更新です。

更新してないのに、ポチッしてくれる人に いつもありがとう!

こう寒いと、ネタもないし、こたつに入って じっとしてる事が多い。

でも今日は天気も良かったので ちょっと乗ってみた。


20180212_133740

家から ほんの数キロの まちゃお君宅。  かっこええなぁ。自分のバイクやけど。

出る時、寒いのでチョークを(エンリッチナーやけどな)ほんのちょっと長い目に引いてたら

片肺になってもた。  道端でプラグを入れ替えて  直った。


久しぶりに乗ると、ドンと出る加速に ちょっとビビる。

冬は寒いもんやけど 今年は特に寒い。

でも京都市内は、去年のように雪は積もってない。


みんなこの時期は、何してるんやろ?

じじぃは、夜寝る前に飲みながら YouTubeを良く見てる。


先日も

高中

好きな高中先生を。  1986年頃が一番好きやねぇ。

この頃、ライブも行ったなぁ。


ZZtop

で、ZZtop!  のりがええね。  声も渋い。


Beatles

で、急にこんなのも聞きたくなる。 この頃すでにオノ・ヨーコが居てる。 


John

ビートルズときたら、この方でしょう。 

じじぃの青春に少なからず影響を与えてくれた。


影響といえば、この人も外せない。

Janis

ジャニス・ジョプリン。

ただの酔っ払いのおばはんに見えるけど。

この人の声は染みるでぇ。

学生時代、ビートルズやジャニス、ジョン・レノンのサウンドを毎日のように聞きながら

作品を作っていたのが なつかしい!

今でも 聞くとわくわくするし、なんかもっともっと

自分に可能性がある ような気がする。


最近、エレキギターが欲しいなぁと思ったり。

昔ギターは、ちょっとやってた。

でも今回は やめとこ。たぶんそこまで没頭でけへんやろし。


ギターは、来世にしよ。 と思った。


まだしばらくは
寒い日が続きそうや
早く ひばりが鳴く季節に
ならんかなぁ
春が待ち遠しい。
 
にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

49/48さんの新しい相棒

今年も残りわずかになってきたね。

しばらく仕事が忙しかったけど、今日12/9は休暇をとった。

用事があって、昼前に風輪に行った。 車で。



その後、スポ友達の49/48さんの所に寄った。

49/48と言うハンドルネームは、1949年生まれがスポの48に乗っている

と言う事らしい。 だから じじぃより、ちょっと先輩様です。


先日49/48さんから「古いバイクを手に入れて、現在OH中です」とのLINE。

気になっていたが、それがこのバイクとわかった。   凄い! ええやん!


20171209_151434

そう、HONDA CB72。

セブンティーツーちゃうで、「しぃーびぃー ななにぃ」と発音するんや。

1964年製の空冷OHC2気筒250ccだ。

(当時 他にCL72のスクランブラーや300ccの77があった)



かなり磨き込んだらしいけど、見事なコンテストコンディション!

見ればみるほど、懐かしく昭和にタイムスリップするわ。

細かいところの作りが、当時の本田技研を感じさせる。


20171209_151410

CB72やCL72は、僕らが高校生で免許をとった1970年代には、中古車として存在した。

ただその頃には、CB750が発売され他のバイクもカラフルになり、

「72は商用車みたい」とあまり見向きされない存在だった。

なので、あの当時では比較的安く入手できたのでは と思う。


20171209_151417

でも、今こうして見ると70年代の「カラフル行け行け」もええけど、

これはこれで 渋い!  まぎれもなく 名車やわ。

このCB72は、ノーマルでステップの位置が3箇所に変えられるんやで。

それにType1(180°クランク)とType2(360°クランク)が用意されているので、

エンジンの性格や、音も微妙に違う。  

49/48さんの72はType2やった。


前オーナーは、乗らずに室内展示していたらしいけど、見事に保存されている。

49/48さんによると、エンジンの吹け上がりが今一らしく昨夜もキャブをOHして

気がつけば、朝4:00だったそうな。


もともとバイクいじりの好きな49/48さんやから、いま乗っている48は新車なので

触るところもなく、メンテナンスに飢えていたんやろなぁ。

そこへ、いい「おもちゃ」が手に入って嬉しくて仕方ないのが伝わるわ。

勿論いままでのスポ48は所有したままで。  いいなぁ! 贅沢やわぁ。

こんなん見せられたら、僕もCL72とか 欲しくなってきた  無理やけど。

じじぃは、スポの面倒みるだけで充分楽しいし、充分満たされている と思う。



人にもよるけど
バイクは
いじるのも楽しい
カスタムじゃなくても
整備するのも
楽しいもんや
誰でも始めは初心者
失敗もあるけど
自己責任で。
にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村
プロフィール

じじぃ

ギャラリー
  • 快晴や けどな
  • オーバーホール
  • オーバーホール
  • オーバーホール
  • オーバーホール
  • オーバーホール
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ